訪問入浴バイト(看護師さん向け)

1日単位で入れる看護師さんのバイトなら、訪問入浴バイトがオススメです。

看護師の訪問入浴バイトに適した服装

2016年07月10日 19時02分

看護師の訪問入浴バイトに適した服装は何?

訪問入浴バイトに適した服装
看護師と一口に言っても外来看護師やICU看護師、助産師など業務にはそれぞれ違いがあり、就業場所も下記のように様々です。
  • 病院
  • 診療所
  • 介護保険施設
  • 訪問介護ステーション
  • 看護師等学校養成所
  • 社会福祉施設
  • 市町村
  • 事業所
  • 保健所

そこで、訪問入浴バイトで働くに当たってどのような服装が適しているのか疑問を抱えている女性は多いかもしれません。

「訪問入浴バイトでも看護師は白衣を着用するのは一般的なのではないか?」と考えている方はいるものの、訪問看護師の場合は機能的なポロシャツやジャージ、パンツルックが基本です。
  •  
  • 事務所ごとに決まっている⇒お客様のお宅へと訪問する前にユニフォームが支給される
  • 事務所から支給されない⇒自前で動きやすい服装を用意する

このように職場によって服装の規定は異なり、自前で用意する職場も訪問入浴バイトでは意外と増えています。

靴に関しては移動のしやすさを考慮してスニーカーがベストですし、お客様のお宅へと訪問して訪問入浴サービスを行う形となるので清潔感にも気を配るべきです。

しかし、何か特別な服装を用意しなければ仕事ができないわけではなく、仕事を決める前から神経質になる必要はありません。

当サイトでご紹介している看護師専門の転職支援サービスでは他にはない非公開求人が多く、あなたにピッタリの仕事を見つけられるようにサポートしてくれます。

常勤はもちろんのこと一日単位の派遣なども数多く取り扱っているので、MCナースネットへと登録してみてください。
 
とりあえず訪問入浴バイトなら
▶▶「MCナースネット」公式
 

看護師の訪問入浴バイトでは濡れても問題ない服装がベスト


職場によっては事前にユニフォームが用意されているケースもありますが、自前で用意するのならば濡れても問題ない服装がベストです。

看護師の訪問入浴バイトはお客様の身体を洗ったり入浴を補助をしたりする際に水がかかって濡れることも少なくありません。

そのため、水をはじいて通さず、尚且つ動きやすい素材で構成された服装を着用していれば業務を効率的にこなせます。

また、入浴介助と他のケアで別の服に着替えなければならない職場もあり、着替えやすさも考慮して選んだ方が良いでしょう。

どのような職場でも最初に服装の規定に関して教えてくれるはずですし、説明をきちんと伺って失礼のない状態でお客様のお家へと伺うべきです。

だらしない服装でお客様が不快な気持ちになるケースも多く、看護師以外の業種や職種にも該当するので十分に注意してください。

関連ページ