訪問入浴バイト(看護師さん向け)

1日単位で入れる看護師さんのバイトなら、訪問入浴バイトがオススメです。

訪問入浴バイトの体験談|利用者が元気になっていくのがやりがい

2016年04月22日 11時52分

利用者が元気になっていくのがやりがいです…訪問入浴バイトの体験談(20代女性)

訪問入浴バイトの体験談
訪問入浴というのを聞いたことある方もいるでしょうが、実際、訪問入浴って何?と思う人も少なくないはずです。
看護師として訪問入浴の仕事に携わりたいと考えている方は、私の体験談を紹介するので参考にしてみるのも良いかも知れません。


仕事は大まかに言うと、自力や家族の介助では自宅のお風呂に入れない方を、専用のお風呂を自宅に持って行って、お風呂に利用者さんを入浴してもらうことです。
そして看護師としての主な仕事は、
  • 入浴前後のバイタルチェック
  • 着替え
  • 褥瘡などの皮膚の観察
  • 軟膏などの塗布
です(※事業所により異なります)。

基本的に訪問入浴は、私(看護師)と介護スタッフ2名でチーム行動して、平均6~8軒のお宅を訪問します。


私が訪問入浴で感じるやりがいとしては、利用者さんの皮膚状態が良くなっていくことが実感できることです。
また、それに伴って少しずつですが精神状態も安定してくることが感じられます。
そして、最もやりがいが感じられるのは、利用者さんや家族の方から感謝の言葉をかけていただけることです。

でも、その一方で仕事に対してイマイチと感じることも少なくないです。
そのひとつが入浴時は素手で作業することで、病院勤務の経験がある私にとっては常識的に考えられなかったことでした。
また、看護師の仕事だけを担当していれば良いわけではなくて、荷物を運んだり利用者さんをお風呂に入れたりと、結構重労働で足腰に負担がかかることも多いです。
(※手袋の使用する事業所、力仕事などはオペレーターのみの事業所もあります)


このような仕事内容で、病院勤務のように高い医療知識や技術も必要ないので、私のように経験が少なくてもこなせる仕事です。
ただ、自分では若くて体力には自信があったのですが、仕事に慣れるまでは大変だったので、体力に自信がないと厳しいかも知れません。
でも、雇用形態が比較的自由で単発のバイトでも働くことができるので、体力やライフスタイルに合わせて仕事することもできます。

看護師の単発のバイトを探している方や人とのコミュニケーションが好きな方にはおすすめの仕事です。
その他の訪問入浴バイトの口コミはこちらに

 
とりあえず訪問入浴バイトを探すなら
▶▶「MCナースネット」を見てみる

関連ページ